アベンジャーの魅力と買取相場は?

アベンジャーの魅力ですが、世界的に有名なスイスで作られている腕時計というのがまず挙げられます。ブライトリングというメーカーが製造しているもので元々プロ仕様の腕時計として提供されており、世界中のパイロットやダイバーなどから高い信頼を獲得し、愛用されている特徴を持っています。
衝撃に強い強固なボディをしており、激しく使用することが多いプロにとっても使い続けられる耐久性の良さが評判です。文字盤が常に見やすいように、反射しないコーティングが施されているサファイアクリスタルガラスが採用されています。リューズの部分はプロテクタによって保護されており、損傷のリスクが少なく工夫されています。
ダイバーが使えるくらいですから、防水性についても高いレベルを維持しています。プロだけでなく、趣味でダイビングを楽しむ人にとっても使いやすい腕時計として重宝するでしょう。
滑り止めが施されたリューズと押しやすい大型のプッシュボタンが使われていますので、手袋やグローブを装着したままでも操作がしやすくなっています。薄暗い場所では夜光塗料が使われた指針のおかげで、時間を正確に把握することができます。
このように優れた性能を持つアベンジャーは、ブライトリングの製品の中でもハイスペックなモデルとして評価されており、高い人気を誇っています。通常のモデルだけでなく、世界限定品や日本限定品などが存在するのも、コレクターからすれば魅力的な腕時計だといえるでしょう。
販売価格ですが、安いものなら40万円くらいから、高いものだと100万円を超えてきます。買取相場で見ていくと、安いものなら18万円くらい、20万円~40万円の範囲で多く見られます。アベンジャーはモデルによって随分と価格差がありますので、同様に買取価格もかなりの開きが見られるといった印象です。
買取価格は今現在需要が高いモデルなのかを見極めることが重要です。常に相場が変動しますので、素晴らしいモデルであっても他のブランドに需要が移っていたり、飽きられてくると価格が下がってしまう危険があります。限定品のほうが希少価値が高いため高く買取ってもらえるチャンスがありますが、日本限定品だと40万円くらいの安価なモデルがあることから、必ずしも高く売れるとは限らないことを忘れないようにしたいところです。
他の基準として、傷や汚れが少なく、付属品が揃っているものほど、高く評価されやすくなっています。


Copyright(c) 2017 アベンジャー研究所 All Rights Reserved.